2011年09月05日

梨が売れないって。


ホズミです。

松川浦ゼミナールの2回目が終わりました。
録画した動画を、メンバーてんちょが編集してくれてる頃でしょう^^

報告もありますし

たくさん告知、発信したい情報があるし

逆に欲しい情報もあって協力をお願いしたいし

今日明日にかけてがっつり更新します(きっと、きっとだよ!)。



おかん業一段落して
部活動たるONELOVE業務を始めようとするのが
だいたいこの時間になる。(22:07なう)

NHKで震災関連のドキュメントが放送される時間と重なるので
目も耳も奪われます。

今夜は名取市閖上中学。

テレビやラジオ、うちは新聞は取ってないのでないけど
インターネット上にも毎日たくさんの現実や
人の後ろにある背景、物語があります。

涙をガマンするのに
眉間にシワを寄せる癖がついて
顔が怖い今日この頃。



うずくまって泣いてても始まらないから。
(今度カラオケ行ったら歌うつもり←わかる人きっと仲良くなれる)

だって。
あとからあとから
どうにかしたいことが降ってくるから。


梨が、出荷できないそうです。

まだなんの補償の話もない。



半年経って
季節が変わって

ほんとなら、ちょっとずつ
よみがえってくる
まちの隅っこで
そんな話題がでてきていい頃なんだろう。


不安が
カタチを成して
現実になってしまう。
収穫の秋は、
そんな辛さを孕んで。

風評も
実害も
てんこもりな
秋の入り口。


祈るような気持ちで
育てた作物を測定にかける。

びくびくしながら。

たとえ、国の基準をクリアしても 
売れる確信なんてないけど。


何屋がいちばん大変かなんて
比べる話をしてたひとがいたけど
ソレなにに必要?


ちゃんと知って
考えて、いいと思うことを実行する。
ちっさくても。


比べてる暇はないの。
ダメ元でも、ゆってるだけじゃなくて
やってみるよ。

ワタシはそのほうが
いいと思うから。



そんな中でも。



この度の台風の被害の大きさに
気持ちがきゅってなります。

助けてくれた人
支えてくれてる人の中にも
被害があった人がいるかもしれない。


心配、です。



優しくされた分
優しくなれるものなら

福島のひとは
被災地のひとは

いくらでも優しくなれると思うんだ。



優しさや
想いを
受け取ることばかりに
慣れてしまわないように。


世の中で
一番苦しいのは
自分だなどとは
ユメユメ思わない。


そこ、とっても大事だ。


忘れないでいようねー。
(自分に言い聞かす)

posted by hozumi at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | hozumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。