2012年03月17日

日比谷 渋谷 相馬 一年後の今














一週間の間に身体もココロも研ぎ澄まされるような気持ちになることが何度もありました。

ハンスウしていて、久々に涙が出た。

分解して、文字にしていきますが、とりあえずオムニバスな写真。

心あるひとがあんなにも存在する。


福島の日常の中では感じることがむずかしい愛。

ああ、そーだ。
これを相馬の仲間に伝えたい、9月の渋谷でも激しくそう思ったんだった。

思い出して、また走れる。

感謝でいっぱいです。


次のカエルの出産もそろそろ。

合わせて、文字に、言葉にしていく作業に入ります。

春に向かう雨。

みなさん腕のミサンガが嬉しくて泣いた、カエルの涙かな(^ー^)


posted by hozumi at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | hozumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

【いよいよ解禁】相馬市のお母さんたちと、ミサンガを作りました。



ホズミです。

ずっと準備していたものが、やっと出来上がりました。
TEAM ONE LOVEの取り組みにMY LIFE IS MY MESSAGE.が力を貸してくれて
ひとつアイテムを作らせてもらうことに。

プロジェクトと相馬市で生きるお母さんのコラボレーション、いよいよ解禁です。

misanga_omote.jpg




DSC_1036.JPG


実はかえる新聞を始めるずっと前、10月くらいからコツコツ準備をしていました。

大丈夫。なんてやっぱり到底思えない相馬市で、それでも暮らしていく中で、
「お母さん」というイキモノはそれぞれにサイズも形も様々な不安や心配を抱えています。


どんなに不安でも、どんなにわからなくても、
目の前にお腹空かせた子どもとダンナ。
手に入るものでゴハン作って。
掃除洗濯。それと別に仕事がちゃんとあったり。親の介護もしてたり。
オンナはとても忙しい。

ふつーじゃない町で暮らすとき、ふつーじゃない工夫が必要です。
ふつーの時は普通タイヤだけど、雪降ったらスタッドレスタイヤが必要なのと似ています。
雪道で普通タイヤはスリップとか事故に繋がる可能性が大きい。
だから自己責任でタイヤを履き替える。
放射能は雪と違って人災なんだから一緒にするなと言われますが
誰の責任とか国がどうのとかの前に
その道を子どもを連れて走らなきゃなんだからとりあえず事故にならないような処置を
毎日やっとかないとでしょ。
今の目の前の生命の面倒みるって、そういうことでした。

そんなことを重ねてきて、
確信したこと。


平和だった以前までの日常や常識が、これだけの危険や脅威の上に乗っかって存在してたんだってこと。


海は穏やかにそこに在って
水は蛇口からジャバジャバ出て、お湯まで温度管理されて出てきて
高いだなんだと文句ゆってもガソリンスタンドは24時間いつでも燃料入れてくれて(並ぶことなく、赤い携行缶も要らず)
食品も日用品も棚にいっぱい並んでいて(数量限定なし)
時々、ここに暮らす私たちも忘れそうになるけれど
この国からこの世界から地震はなくならない。
津波が来たとき海沿いに並ぶ原発を持って逃げられない。
そして事が起きて、こんな事態になっても、正しい情報ももらえない、後片付けできない。

そして何より、そのことを根底から改めようとしないんだってこと。


もう1年。たった1年。
このまま終わったことにして、またこの続きの未来を子どもたちと往くのですか?

・・・・それはやだな。


あんな目に遭った人たちくらい、そうじゃない未来を望んでいいはずだ。
あの惨状を見ていた人たちくらい、違う未来を作ろうとして当然だ。

福島ではなにもまだ終わっていません。諦めてもいません。

子どもたちの行く先の未来を、ちょっとマシなものにしたいんです。

それが出来るのは、今大人をやってる私たちだけなんです。


そういう想いを伝えたくて、毎日の暮らしの中で時間を見つけて、
お母さんたちとミサンガを編みました。

あれからずっとそばで支えてくれているChloe red の「赤」
そしてなぜか、かえる新聞と出会う前に決めていたのに、まさかの「ライトグリーン」
(運命って不思議^^)
MY LIFE IS MY MESSAGE.からのオリジナルチャームが付きます。

祈りと願いを込めて。


そしてもうひとつ。

祈るだけでは、願うだけでは、世界は変わらないことがわかりました。
想いはカタチにしないと。
行動あるのみです。

「粉」をセットにしました。
サンゴの化石粉末とゼオライトをミックスしたものです。
このそれぞれの素材は、もともと環境保全の業界で水質汚染や土壌の改良に使われているもの。
ゼオライトに関しては放射性物質の除染にも使われたりしています。

100%天然素材の「家庭用洗浄剤」です。


お願いです。

これ以上、世界を汚染したくない。
そして、福島から広がってしまった汚染を少しでも浄化したい。

みなさんの生活のヒトコマで、この粉を使ってください。
排水溝を通じて海に注ぐその過程で、想いと同じ力が広がります。

ちいさなちいさなちいさなアクション。


いっぱい、祈りました。
私たちは多くを望んだわけじゃないけど、それは叶わないみたいだから。
願いは行動にして踏み出すことにしたいんです。
どうかいっしょに踏み出して欲しい。
世界を汚しているのは放射能だけじゃありません。

しないよりは、したほうが、きっと未来がマシになる。
そんなちっちゃな一歩を、てんこ盛りの想いといっしょにパッケージしました。


その背景やメッセージ、使用方法などのアナウンスをしたくて
別のサイトを制作中です。しばしお時間をください。。。


特別なことはできません。
魔法もつかえない。

お母さんは毎日の中に、子どもを守り育てながら未来を浄化していけるアクションを散りばめる。
心配するより不安になるより強い気持ちで、子どもたちの幸せを願って前に進もうと思います。


相馬市のママたちの祈りと行動の種。
只今絶賛パッケージちゅう。


このアイテムの収益はMY LIFE IS MY MESSAGE.を通じてTEAM ONE LOVEの活動費として充てられます。
またミサンガ制作にあたった「お母さん」へも分配されます。

DSC_1047.JPG

試作品2ヵ月前から装着中。


いよいよ週明けは渋谷duo。
お母さんたちの想いもTogether!です^^

会場でお待ちしています( ^ω^)!!!!

 
続きを読む
posted by hozumi at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼうけんのしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

もう少しで1年。

覚悟と行動の先に新しい道ができる。

あと9日。


posted by hozumi at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | about ONE LOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

【ホズミVSマイクロシーベルト】インスペクタープラスの巻

3月に入りました。ホズミです。

ガイガーカウンターをいただいたことからご縁が始まった
相馬市をピンポイントで支援するプロジェクト『MY LIFE IS MY MESSAGE.』。
全国からの本当にたくさんのお気持ちが結集された、愛あるプロジェクトより
このまちに新しいアイテムが託されました。

インスペクタープラス。
高性能の放射線測定器。


DSC_1024.JPG

初代のRADEX製も猫さんと撮ったので今回も。
(特別出演・タマ ♀ もうすぐ8才。)

これまでのβ線・γ線と合わせてα線も測れるというカウンター。
目に見えない放射性物質を測るために特別な機械が必要で、さらに毒性が強いとされるプルトニウムから放出される
α線を計測するにはこのタイプのものが必要でした。
全国ネットのニュース番組でも最近取り上げられ、話題になってる「黒い物質」など
爆発から時間が経った今になっても何がどうなんだかわからないことが多くて
相馬本部長・森田氏とプロジェクトの幹部の皆さんが協議を重ねて入手してくれました。

プロジェクトに賛同してくださっている皆さんに支えていただいて
自分たちだけではできなかったことが、またひとつ可能になりました。
ありがとうございます。。。感謝しかありません。


早速少し測ってみました。


DSC_1001.JPG

室内。自宅の1階です。
従来のRADEXの数値とインスペクターの数値を比べてみます。
特に目立った変化はない様子。
0.20μSv/h前後で推移。


次は外へ。
我が家のホットスポット、雨樋の下。

DSC_1007.JPG


放射線はひっきりなしに縦横無尽に飛び交っていて
計測器はそれをキャッチして数字にします。

特にインスペクターは3秒ごとに計測するので表示が目まぐるしく変わります。
RADEXは10秒ごと。
今は何となく揃ってる感じですが次の瞬間には・・・・


DSC_1010.JPG

こんなふうに誤差が出たりします。

5分ほど測って
インスペクターが1.006~1.468。
RADEX  1.28~1.54。

インスペクターは裏にあるフタを開閉することで、α線を感知するしないを切り替えることができますが
どの場所で計測しても、目立った変化はなくちょっと安心。かな。


ちょっと気になったので、もう一箇所。

DSC_1018.JPG


福島県内のあちこちに設置されてるこの機械。
相馬市にも最近ポコポコ現れました。
ソーラー式で市内の学校、公共施設、公園などに置かれてるもの。
編集部から一番近い公園に行ってみました。

調べによるとこの子は地上50pの線量を測ってるそうで、

DSC_1013.JPG


数字を並べて高めの位置で測るとこんな感じ。
うんまあ、ほぼ同レベル。

インスペクターの特長はα線を測れること。
でもα線は数センチ程度しか飛ばないので、この高さじゃ意味ないよね。。。と
この機械のすぐ足元の地面を測ってみる。







DSC_1015.JPG


はい!すごいね!

除草もしてあって、土も剥がしたような感じなのですが、
地表近くはやっぱり上がる。。。

隣のRADEXちゃんも0.6を表示してるので、β線γ線での数値です。
主にセシウムさんたち。
インスペクターのフタを閉めても計測しましたが、大きな変化はなく、α線を拾っている傾向はないと思います。

 
α線はほとんど飛ばないので、外から浴びる「外部被ばく」の心配はあまりないとされますが
怖いのは体内に入ってしまった場合の「内部被ばく」。

(かえるの教室で勉強しましたね(^-^*))

放射能関連ネタは詳しく書き出すと超大作になるのでここでは触れませんが
対策するにはまず知らないといけない、が大前提。


こうしてちょっとずつでも検証していくことで、わからなくて怖い、という闇雲な不安は取り除くことが出来てきます。

また一歩、前進。

みなさんのおかげです。
おっきな武器を手に入れた気持ちです。(むしろ防具?道具?※RPG世代しかわからないか)
大切に活用させてもらいたいと思います。
あきらめない。まだ、これからのことがたくさん。

勇気と心強さを、いつもありがとうございます。
またがんばれる気がするよ。




ONE LOVE WORKSも、29日寒い雪の日でしたが楽しくおいしく盛り上がりました!

カエルれしぴ掲載のメニューを実際に作って食べてみたよ〜^^

DSC_0994.JPG

お肉じゃないほうがいい理由も、どうしてこの素材が今有効なのかも、
ゆっくりお話できました。
楽しくって喋りすぎちゃうのはいつものことです〜。
インフルエンザで急遽キャンセルがあったりでしたが、参加してくれたみなさん、ありがとう!!
今回は1才半のかわいい女の子もエントリー(´∀`*)いや〜めんこい〜。
くぽたんもこないだまであんなだったのになぁぁぁぁ(遠い目)
いっしょに食べてくれましたよ♫


DSC_0987.JPG

かえる増殖中。


DSC_0998.JPG

・・・これはもりたんより。

どんな顔してレジに持っていくのかしら(・_・)


さてきょうはくぽたんの積算線量計の回収日。
先月の数値も告知されます。

インスペクターちゃんを連れて、出かけます。
きょうの相馬はくもり空。




かえる新聞増刷分入荷しました。

お待たせしている皆さまには今日から順次発送を再開いたします^^
もうちょっと待っててくださいね。

次号の取材も始まっています。

感謝とケロケロを込めて、お届けいたしますね。











posted by hozumi at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | ぼうけんのしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。