2012年07月15日

支離滅裂wカンガエル

このブログは更新が滞るお詫びから始まるのが常ですが
今回もごめんなさい。。。(懲りないヤツ)

そうまかえる新聞第3号、製作チームの多大な頑張りで無事入稿完了しました。
順当に行けば20日の金曜日に予告通り配布開始となります。

今回の製作段階で、私に重大な落ち度があり
他のスタッフにかなりの迷惑をかけました。

前号を大幅に遅延して発行したこと
その直後とあって、もう遅れることは有り得ない。
プレッシャーと、折れた気持ちと、申し訳なさ。
逃げたくなったこと、否定しません。しんどかった。素直に認めます。

ほとんど機能しない私を責めることなく、仲間が粛々と作業を進めてくれて
次のかえる新聞は、無事生まれることができそうです。
ただただ感謝を。まだきちんと伝えていない。

彼らも、見返りなしで全力で支えてくれる「支援者」です。
そして全国からもたくさんのたくさんのひとが応援してくれている。
多くの方の支援・・・と書くと薄っぺらく感じますが
ほんとうにいっぱいの人が、力と想いとお金を注いでくれていること。
その多くのガンバレには、ほんとうに魔力があって、
また浮上できています。まだまだこれから。
文字通り支えてもらっている。ありがとうございます。

まだまだイケル。
そして、だからこそ、考えなきゃならないことがある。

課題はあとからあとから増えて、
欲張ってなんとかしたいと出来もしないのに思ってしまうんだけれど
それに足掻いてる間は、出来ることも出来なくなってる。

身近なひとには散々指摘され続けてきたことでした。
ひとつに絞ることも考えたけれど、できません。

ゴハンを食べるための仕事も増やしていかないといよいよヤバイ。

わかってる。


動きながら、たくさんのひとに会って、そしてカンガエル日々。
目の前のひとを笑顔にできるかもしれないなら、踏み出してしまうんだよ。
だって、そこには嘘がないじゃん。

「割り切ってうまくやらないと、ダメになっちゃうよ」
そうかもね。
でも「割り切る」自信はまったくないので、割り切らずうまくやる方向で考え中。

いつも迷惑をかけられてる方へ。
いつも心配してくれてるひとへ。
ごめん。
動きを変えて、なんとかするから。
ほんとにごめん。
いっしょに考えてもらえるとさらに助かる!(勝手w)

とりあえず、ここんとこの報告写真。

DSC_1351.JPG

新地町で生涯学習講座・カラダカエルごはん講座開講。


DSC_1304.JPG

仙台新寺・うれしや。ゴハンなオシゴトいただいてます。
未来を見て生きてるひとたち、いろんなワークショップのあとのお食事。
みんな体の中からゲンキでわくわくでいてほしいよ。

DSC_1401.JPG

国際協力NGOセンター・JANICのすたっふなオシゴトちゅうも
カエル!週半分福島市に通ってます。
たくさんのNGO・NPO、福島を見守り支える団体がやってくる協働スペース。
出会いと気付きてんこもり。
人生初めてのデスクワーク。。。

猪苗代集合写真.jpg

猪苗代で子どもたちとおもいっきり外遊び^^

猪苗代カエル.jpg

カエル、子どもと語る。


DSC_1393.JPG

アースガーデン・夏 代々木公園で出展
カエル。

EG夏カエル.jpg

カエルたち。



EG夏.jpg

子どもにモテます。


NoNUKES1.jpg

NO NUKES 2012@幕張メッセ。
えんどう豆の缶バッチとカエルも。


NoNUKES.jpg

福島の今を伝えて、未来をカンガエル。
いっしょに。
声を伝えるために。
未来をカエルために。

笑顔増やすために。

posted by hozumi at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | hozumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。